メインビジュアル

相模原市東林間駅の歯医者 ホワイトニング 予防歯科 小児歯科

〒252-0311 神奈川県相模原市南区東林間3-6-14

お問い合わせ042-748-3538

MENU

ホワイトニングとは whitening

 

 

ホワイトニングについて

ホワイトニングとは

歯を削ったり、コーティングしたりせず、本来の歯の組織に作用するもので、薬剤により歯の表面と歯の中の色素を分解し、エナメル質を整えることで、歯そのものの白さを引き出す方法です。

見た目にも自然な美しい歯を目指すものですので、陶器のように真っ白で不自然な色になってしまうことはありません。ホワイトニングは、差し歯や詰め物には残念ながら効果がありません。また、神経のない歯は神経のある歯ほど白くはなりません。最も効果を発揮するのは天然歯(治療を行っていない生まれたままの歯)です。

ホワイトニングで改善できる歯の変色
  • コーヒー、お茶、たばこなどの変色
  • 加齢による変色
  • 全身疾患に由来する変色(胎児のときに母親が服用した抗生物質の影響による変色など)

※変色の程度によっては効果が期待できない場合がありますのでご相談ください。

ホワイトニングの治療について

オフィス
ホワイトニング
(病院で白くする方法)
1回目・2回目: 10,000円
3回目: 7,500円

 

ホーム
ホワイトニング
(ご自宅で白くする方法)
15,000円 (マウスピース:10,000円 薬代:5,000円)

 

 

治療回数と時間

週1回、全2〜3回をおすすめしています。(効果には個人差があります) 施術前にPMTC (プロフェッショナル・メカニカル・トゥース・クリーニング)をおすすめしています。

ホワイトニングの効果について

歯の質、変色の原因、変色の程度に個人差があるため早く白くなる方となかなか白くならない方がいますが、多くの方は白いきれいな歯になります。

 

 

持続期間

ホワイトニングを行った歯は個人差がありますが、一般的に、3~6ヶ月ほどでだんだんと後戻りをしていきますので、定期的な処置が必要です。

 

 

白くなった歯を維持するには

私たちは日常生活の中で、色の濃い食べ物やコーヒーやお茶などを摂取しますので、どうしても歯の表面に着色物が付着することを避けることができません。
白くなった歯を少しでも長く維持するためには、ホワイトニング効果のある歯磨き粉を使用して歯を磨いたり、何か食べたらすぐに口をすすいだりして、お口の中に着色物を残さないようにすることが大切です。

ホワイトニングの注意事項

場合によってはホワイトニングが出来なかったり、事前に処置が必要な場合があります。

 

 

ホワイトニングが出来ないケース
  • 無カタラーゼ症の方
  • 妊娠中・授乳中の方
  • 小児
  • 歯科治療で使うプラスティックにアレルギーのある方

 

 

ホワイトニング前に処置が必要なケース
  • 虫歯
  • 人工の歯(詰め物や差し歯)
  • 知覚過敏
  • 重篤な歯肉炎、歯周炎
  • 歯の詰め物が破損している場合
TOP
Web予約
Web予約